ライフハック~人生の賢い選択

人生を賢く生きる人のためのライフハック。

amazon

FeedPing

Count per Day

  • 188現在の記事:
  • 1今日の閲覧数:
  • 34453総閲覧数:
  • 2昨日の閲覧数:
  • 29先週の閲覧数:
  • 48月別閲覧数:
  • 27376総訪問者数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 2昨日の訪問者数:
  • 29先週の訪問者数:
  • 48月別訪問者数:
  • 4.00一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2015年9月7日カウント開始日:

© ライフハック~人生の賢い選択 All rights reserved.

20183/25

米栄養士が提言!コーヒーのベストタイミングは「朝イチ」ではない。

「午前中の遅め」もしくは「夕方の早め」

コーヒーは往々にして「目覚めてすぐに飲む」のがベストタイミングとされていますが、じつはもっといいタイミングがあるのだとか。
CNBCの調査によると、カフェインが引き起こす震えや神経過敏を防ぎながらエナジーチャージをするには、午前中の遅めの時間、もしくは夕方の早めの時間が効果的のよう。
この結果を導いたのは、The Women’s Health Body Clock Dietの著者であり、栄養士であるLaura Cipulloさん。彼女が薦めているのは、コーヒータイムを朝イチから日中の遅めの時間にずらすこと。

理由として、朝目覚めると分泌される「コルチゾール」の働きが大きく関係しているのだとか。血糖値を上げ、カラダの機能を早めてくれるこのホルモンの分泌量は、だいたい9時頃にピークを迎えるよう。そして、カラダがこのホルモンを分泌している最中にカフェインをプラスするのはよくないそうなのです。

Cipulloさん曰く、コルチゾール分泌中にカフェインを注入すると、震えや緊張を引き起こす可能性があるのだとか。ならば、起床から3〜4時間経ってからが、コーヒーを飲む最適なタイミングといえるでしょう。だとすれば、夕方に感じる「だるさ」すら打破できてしまうかも。

まずはゆっくり過ごせる週末に、このメソッドを試してみては?自分でも実感できたなら、徐々にカラダを慣らしていくのがいいかもしれません。

彼女の論点には、確かに納得。だって、生理現象を妨げるのはきっとよくないはずです。

tabi-labo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20186/13

悪質アダルトサイトのトラブルにご注意を!

見た覚えがないのに「アダルトサイトの有料ページを見た」、クリックしたとたん「有料会員の登録をした」などと料金を請求される。そこで電話などで業…

20186/6

意外と知らないクレジットカードの安全な使い方

クレジットカードを使用する際、自分でサインするのと、暗証番号を入力するのでは、どちらがより安全でしょうか?意外と知られていないクレジットカー…

20186/1

自分に厳しすぎて人生をダメにしているサイン4つ

自分に優しくて他人に厳しい人って、一緒にいると本当にイライラさせられますよね。そういう人たちが周りにいると、知らぬ間に自分に厳しくなりすぎて…

20185/29

心とは、

心とは、満たすべき「器」ではなく、 燃やすべき「炎」である。 …

20185/29

河川の洪水危険度をリアルタイムで予測 危険度分布

大雨時に、河川の洪水危険度を予測する情報についてご存知ですか? 気象庁がインターネット上で公開している洪水警報の危険度分布では、全国約2万…

ページ上部へ戻る