ライフハック~人生の賢い選択

人生を賢く生きる人のためのライフハック。

amazon

FeedPing

Count per Day

  • 51現在の記事:
  • 2今日の閲覧数:
  • 34329総閲覧数:
  • 1昨日の閲覧数:
  • 8先週の閲覧数:
  • 31月別閲覧数:
  • 27254総訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 1昨日の訪問者数:
  • 8先週の訪問者数:
  • 29月別訪問者数:
  • 0.86一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2015年9月7日カウント開始日:

© ライフハック~人生の賢い選択 All rights reserved.

20162/17

手をつなぐと、カラダに起こる嬉しい「4つの効果」

10代の頃は、彼氏・彼女と最初にする“カップルらしいこと”、といえば「手をつなぐ」こと。でも、大人になってめっきり手をつながなくなったという人も多いはず。
「I Heart Intelligence」によると、この手をつなぐことが心にも体にも、とっても必要なことのようですよ。

01.敏感肌を改善!?
誰かと手をつなぐとストレスが軽減されるのは、よく知られた話。けれど、ある研究によると体外的な効果も期待できるといいます。ストレスホルモン、つまりコルチゾールは敏感肌の原因。手をつなぐと、このコルチゾールが減少されるので敏感肌が改善されるのだとか。
さらには、心臓や循環器系、脳にも良い影響を与えてくれるそうです。

02.リラックス効果が期待できる
たとえば、お化け屋敷にカップルで入ったとします。そこで急にお化けが出てきてビックリした彼女がサッと彼氏の手を強く握る……なんて光景をテレビで見たことがある人は多いはず。実はこれ、理にかなった演出なんです。
先述したように、コルチゾールはストレスを軽減する働きがありますから、急に上がった心拍を正常値に戻すための条件反射的な行動といえるでしょう。つまり、心をリラックスさせる効果も期待できるというわけ。

03.パートナーへの信頼度UP
また、脳内のオキシトシンを増加する働きもあります。オキシトシンは別名「幸せホルモン」「恋愛ホルモン」とも呼ばれていて、これが多く分泌されると相手への信頼度もUPするのだとか。パートナーと良好な関係を築くためにも、デート時は進んで手をつなぐといいかもしれませんね。

04.愛のチカラ!?激痛にも耐えられる、らしい。
激しい痛みを感じると、人間は自然と何かを掴んだり、拳を握りしめたりします。そうすることで自然と痛みが和らぐのだと言います。出産直前の妊婦さんが、ベッドの枠を掴んだり、旦那さんや看護師の手を握りしめる光景からもそれは想像に難くありませんよね。

TABI LABO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20186/13

悪質アダルトサイトのトラブルにご注意を!

見た覚えがないのに「アダルトサイトの有料ページを見た」、クリックしたとたん「有料会員の登録をした」などと料金を請求される。そこで電話などで業…

20186/6

意外と知らないクレジットカードの安全な使い方

クレジットカードを使用する際、自分でサインするのと、暗証番号を入力するのでは、どちらがより安全でしょうか?意外と知られていないクレジットカー…

20186/1

自分に厳しすぎて人生をダメにしているサイン4つ

自分に優しくて他人に厳しい人って、一緒にいると本当にイライラさせられますよね。そういう人たちが周りにいると、知らぬ間に自分に厳しくなりすぎて…

20185/29

心とは、

心とは、満たすべき「器」ではなく、 燃やすべき「炎」である。 …

20185/29

河川の洪水危険度をリアルタイムで予測 危険度分布

大雨時に、河川の洪水危険度を予測する情報についてご存知ですか? 気象庁がインターネット上で公開している洪水警報の危険度分布では、全国約2万…

ページ上部へ戻る